スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

コテパーマをあてました

2010/08/26 Thu 23:00

兵庫県からお見えのYさんのウィッグです。

根元にボリュームが出るのと毛先にカールがほしいのでコテパーマを当てました。
愛谷が担当しました

10082601

コテパーマは縮毛矯正剤を使い根元近くから中間部分にかけてはストレートにします
毛先はアイロンでカールをつけた状態で薬液処理します

10082602

10082603

柔らかい感じに仕上がります

10082604

また、トップも地肌から薬を付けないの根元の立ち上がりはそのままです

10082605

ハチの部分はストレートにしていますのでボリュームダウンしています

ウィッグもスタイルを考えて作り、ご自宅でもスタイリングをしっかりやれば普通のヘアスタイルと同じように出来ますよ

よく、自然にとか自然なようにとか言いますが、何もしないわけではなく、自然に見えるように作ることなのですよ

Yさま、頑張ってスタイリングをしてくださいね



らぐさんのブログではアイラッシュ・フィックスについて書いています
参考にしてくださいね
http://hairep2.blog12.fc2.com/blog-entry-92.html



10082303
女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
ご協力お願いしますね

 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る




堺市堺区からご来店の K様、一昨日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね
堺市東区からご来店の T様、一昨日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね
堺市堺区からご来店の M様、一昨日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね
堺市南区からご来店の A様、昨日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね
大阪市住吉区からご来店の N様、本日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね


 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
技術編 | コメント(2) | トラックバック(0)

あると便利です

2009/12/17 Thu 23:14

ウィッグをお使いのみなさんからよく聞くのがすぐに前髪がペッタンコ
なって困っています。

前髪をふわっとさせたいなどなど

その時に便利なのがホットカーラーです。

美容室に置いてあるセットの大きいのではなく、
市販の家電店やネットで探すとコンパクトなものがあります。

9121701

これは4本用です

むかし、ナショナル(今はパナソニック)でも3本用、1本用などがあり、
かばんに入れておくといつでもセットが出来ます

前髪を止めるのですが。

9121702

このようなピンでとめるタイプではこれは失敗例です
ピンの変なかたが表面についてしまいます。

9121703

このように表面をキレイに出すように止めてくださいね

9121704

最近はこのように止めるのも出ています

ホットカーラーで髪に形が付きやすい場合は
髪の毛を巻きつけて、手で持ったまま10秒ぐらい置いて
放すとゆるく内巻きに出来ますよ

また、強くカールをつけてい場合は毛を巻き込んでホットカーラーの上から
ヘアスプレーをふって温度が下がるまで待てばかなり強いカールが出来ます


いろいろ試してくださいね



 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る



大阪府岸和田市からご来店の T様、本日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね


 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください
人気ブログランキングへ

技術編 | コメント(0) | トラックバック(0)
さて、ストレート&カールアイロンの特徴を理解したうえで
アイロンの使い方について説明しますね

襟足から2~3cm幅を取っていらない部分はダッカールピン(髪の毛を止めておくピン)
で上に止めておきます。
そしてアイロンで髪の毛をはさみます

9101901
この時にアイロンの端を残りの手で持ちます。
※はさんだ時にうちまきになるように挟んでくださいね。
 外ハネになるように挟んだら変な型がつきますよ


9101902
そのままゆっくりと毛先まで引っ張りながら下げて行き、
毛先を入れて巻き込みます


9101903
毛先を挟んだまま、アイロンを回転させて巻き込んでいきます

101904
カールが出来上がります

普通のアイロンのカールを作るように巻き込んでいくこともできます。
9101905
慣れてきたらいろいろ試してくださいね

9101906
こんな感じです
根元からストレートにアイロンをして毛先をカールするといい感じに仕上がりますよ

ストレート&カールアイロンをお持ちの方は是非、チャレンジしてみてくださいね

前回のウィッグ勉強会の時に話していたのですが、人毛ウィッグで根元から
クセが出るウイッグもあるようで、根元のクセのアイロンでの修正の仕方も
また、紹介させて頂きますね



 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください
人気ブログランキングへ

技術編 | コメント(0) | トラックバック(0)
9101801

最近TVでも話題になっているストレート&カールアイロン

前回のウィッグ勉強会でぷーさんが持っていたアイロンと同じものです。

普通はストレートにするのにはストレートアイロン。
カールを作るのにはカールアイロンを使います。
そこでその両方の特徴を持つストレート&カールアイロン

9101802
このストレート&カールアイロンの特徴はストレートアイロンの
形がかまぼこ状になっています

また、全体に普通のストレートアイロンに比べて熱を持ちます。
その為に指で持つ部分だけ熱が来ないようになっています[emoji:v-410
※先の部分と髪の毛をはさむために持つ部分

9101803
閉じると丸くアイロンのような形状になっています

スタイル的にはストレートをして毛先にカールをつける程度で、
根元からしっかりといったカールを出すのは練習が必要だと思います

9101804
このアイロンは10数秒で180℃まで温度が上がる優れモノです
※温度は高いほうがカールがつきやすいです。人毛の場合多少水分を含んでいますので低い温度では中なかカールやストレートになりにくいです。
※人毛100%と書いてあってもウィッグによってはファイバー毛が混じっていることがありますので、見えない部分でチェックしてくださいね。

実際にどのアイロンがいいのですがとよく訪ねられるのですが、高い、安いといろいろありますが、大切なことは髪の毛をプレス(挟む)と髪の毛は水分を含んでいるのでアイロンの温度が下がるのです。
この時に1秒~2秒以内で温度が戻るアイロンがベストです。


何回やってもカールが出来ない、ストレートにならない理由はここりあります
お求めになる場合はお使いの方に聞いて購入されるほうがベストですよ

ストレート&カールアイロンの使い方は明日紹介いたしますね



 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください
人気ブログランキングへ

技術編 | コメント(0) | トラックバック(0)

ヘアマニキュアについて

2009/09/04 Fri 23:28

ヘアマニキュアとヘアカラー、一般的にはヘアマニキュアのほうが痛まないと思っておられるでしょう。
実際にはどう違うのか

ヘアカラーは1剤と2剤を混ぜて使います。それに比べヘアマニキュアは1剤のみです。

9090401

【ヘアカラー】
髪の毛を脱色して、髪の外側だけでなく、内部にも色を入れます。
そのためにしっかりと染まります。
特徴として
・発色がきれい・色が長持ちする
その反面・脱色を伴うため、髪にダメージを与える・退色して徐々に明るくなる

9090402

【ヘアマニキュア】

髪の外側に色素を吸着させコーティングします。
特徴として
・手軽にできる・髪が痛まない
その反面・色が長持ちしない・黒髪だとほとんど色が付かない・ヘアカラーほど発色がキレイじゃない
・洗髪するたびに色が落ちる

これらの違いを考えて使い分けるほうがいいです

抗がん剤治療後のカラーについて、ヘアマニキュアが安全だと思いますが、髪の毛に与えるダメージは別として、地肌につけないので安全なだけです

ヘアマニキュアで訴訟問題も起きたケースもあります

実際にはヘアカラーを地肌からつけないようにして染めるのも結果的には安全なのです

白髪染めなどはヘアマニキュアよりもヘアカラーのほうがしっかりと染まります。

抗がん剤治療後の頭皮や地肌に異常があり刺激を受けやすい場合は”ゼロ塗布”といって地肌に薬をつけないように染めれば安全です。
後は状況に応じてどちらかをチョイスすればいいと思います

人毛ウィッグも人口頭皮などに染料がつくと染まりますので同じ要領で行ってくださいね




大阪府松原市からご来店の K様、本日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね
大阪市住吉区からご来店の F様、本日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね


 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください
人気ブログランキングへ

技術編 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。