スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
みなさま、おはようございます!

昨年からいろいろとあり、堺市店を閉め、長居店と心斎橋アトリエの2件で対応をしてまいりました。

しかし、堺やそれより南の地区の方々から

「もっと近くにあればいいのに...」

というお声が多くありました。


その結果...


ついにみなさまのお声がカタチになりました

本日、
9/26(木)「Ha-DU Nakamozu アトリエ」 OPEN

rose-love-letter-1440x900.jpg
店内はアンティーク調でゆったりとした空間になっています

IMG_0036 (2)a

IMG_0044a.jpg
完全個室のプライベート空間

_MG_0021a.jpg

IMG_0046a.jpg

IMG_0009 (2)

Ha-DU Nakamozu アトリエは完全予約制となっておりますので

事前のご予約お願いいたします


<詳細>
電話 06-6690-4115
フリーダイヤル 0800-200-4557
携帯(担当:谷田) 080-4399-6678
メール:shuchinadd19830712☆softbank.ne.jp(@を☆に変更しています)

〒 591-8025 堺市北区長曾根町3084-11 MY Stage 207 room

IMG_0008a.jpg

IMG_0006a.jpg

地図

(アクセス)
大阪市営御堂筋線 なかもず駅 徒歩3分
南海高野線 中百舌鳥駅 徒歩13分
大阪市営御堂筋線 新金岡駅 徒歩21分


 
 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る

↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)

イベントづくし!

2013/09/19 Thu 00:23

みなさま、こんにちは!

10月1日(火)に名古屋市栄で

「名古屋ピンクリボンフェスタ」 が開催されます


c7923187fb9225666282e59657f85f7d.jpg

私達の仲間の中部メンバーも当日ブースを出します!

大阪からもわたくし谷田を含め、2名参戦いたします!


当日は「相談会」はもちろんのこと、

「プチビューティーレッスン」 を開催いたします。

<内容>
●「美」の相談会
●ネイルケア
●メイク

(※内容に関しては当日の空気で追加されたりします)

タイムスケジュールに関しては当日「ヘアエピテーゼ協会」のブースに展示&配布いたしますので

まずは足を運んでくださいね

当然、患者さまだけでなく看護師さまやその他の方からのご相談もお受けいたしますので気軽にお声かけくださいね


「ピンクリボンフェスタ」が終わると次は

「ビューティーレッスンinあいち」

ビューティーレッスンinあいちPOP 表

「ウィッグの扱い方がわからないんです…」

「治療中の自分の見た目のケアはどうすれば…」

などの悩みを解決っ


「一人で行くのはちょっと…」
じゃあ、誰かと一緒に来てください!

当日は見るだけでなく、みんなで一緒に楽しく参加型の時間もありますのでお友達も増えるかも

ちゃっかりメール交換もしちゃってください


ビューティーレッスンを通して

多くの方と「心をつなぐ」お手伝いが出来れば幸せです。




また、参加していただいた翌日から

少しでも、あなたらしく過ごしていただきたいと

思っています。


ビューティーレッスンinあいち

日時:10月20日(日)13:00~15:00

(受付開始 12:40)

場所:ウィルあいち(愛知県女性総合センター)
http://www.will.pref.aichi.jp/

定員:20名様(先着順)

対象:女性のがん患者さま と そのご家族、友人

持ち物:手鏡・メイク道具・髪飾り(お持ちの方は)

参加費:無料

お問い合わせ先Tel:0568-70-5114

お申し込み先:improve.31☆qc.commufa.jp 

(迷惑メール対策のため「@」を「☆」に変えてあります。)

インプルーヴ代表 足立

↓足立さんのブログです。(別ウィンドウで開きます)
http://blog.goo.ne.jp/improve-as-before



 
 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る

↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください
人気ブログランキングへ


美容関連 | コメント(4) | トラックバック(0)

2013/09/11 Wed 22:22


さいたま市で活躍中のメンバーの毛内さんが朝日新聞で紹介していただきました。

1278256_392853607507786_1635570996_n.jpg


(本文)

がん患者の髪 取り戻す輝き
「再現美容師」大宮の毛内さん

かつらでケア 悩み和らげる

がん治療で髪を失った女性たちをサポートするため、
さいたま市大宮区で美容室を開く毛内英克さん(46)が、
「再現美容師」として活動している。
髪を取り戻し、少しでも悩みを和らげたいと願う。

毛内さんが取り組むのは、抗がん剤治療などの影響で
髪が抜けた女性たちを対象とした、ウィッグ(かつら)を使ったケアだ。
ウィッグは、フィット感やヘアアレンジを患者それぞれの好みに合わせるセミオーダー。
以前の姿を自然な形でよみがえらせる。

きっかけは、身近な人との別れだ。
2011年には、美容師の道へ導いてくれたいとこが、
その前年には美容師の師匠が、相次いで肺がんで亡くなった。

「美容師として、できることは何だろう」。
そう思い悩んだときに知ったのが、美容師らによる
がん患者支援のNPO「日本ヘアエピテーゼ協会」(東京)だった。
かつらのケア方法を学び、12年から同協会の埼玉支部をスタートさせた。

美容室の仕事の傍ら、県内の病院に赴き、同協会のウィッグの良さを説明して回った。
あくまで支援活動のため、かつらメーカーの相場が数十万円のところを、
12万6千円と価格は抑えめ。
1年間は無料で手入れをし、自分の髪が生えるまでサポートするという。

ウィッグを付けることに不安や抵抗がある女性もいる。
ただ、ウィッグは人毛と人工毛の混合で、自然なつやを再現している。
毛内さんは「かつらへの不安を安心に変えたい。
外出する勇気を取り戻すためのお手伝いが出来れば」と話す。

お客さんとは、会話を通じてウィッグをセットする。
落ち込んだ様子の女性客が、ほっとして涙を流すことも。
「ウィッグだけではない、内面のフォローも必要なんだと思います」

同協会の再現美容師は現在、全国に40人。
埼玉支部では毛内さん1人で活動している。
問い合わせは、毛内さんの美容室「K’Palette(ケーパレット)」(048・643・6061)。




 
 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る

↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください
人気ブログランキングへ

お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)
みなさま、こんにちは。

昨日、名古屋で活動しているメンバーが「中日新聞」で紹介されました


1005801_424098214367715_591255384_n.jpg


<記事本文>

抗がん剤治療で髪が抜けた患者のため、医療用かつらを継続して手入れする、

県内では数少ないサービスを北名古屋市内の美容室が手がけている。


治療前後の本人の髪形に合わせ、購入後一年間、かつらを無償でケア。


店主の足立育子さん(34)は

「好きな髪形のかつらを楽しみながら、自分の髪で再び生活できる日を迎えてほしい」

と話している。


『購入後1年無償ケア』


取り組んでいるのは、北名古屋市六ツ師の美容室「インプルーヴ」。

明るい茶色のロングと暗めの茶色のミディアムヘアの二種類にかつらを扱う。

アタマの形に調整できるよう裏地は収縮し、

人毛を八割使った髪はスタイリングも容易。

この二つを基に、足立さんが患者の希望の髪形に仕立てて販売する。


足立さんは「購入後、髪が抜けたり生え替わったりして、

かつらが合わなくなったり、髪形を変えたりできないのが患者さんの悩みだった」と話す。

このため、髪が再び生え揃う目安の一年間、

かつらのカットや手入れ、装着の助言を無料で請け負っている。


二〇一〇年末ごろから、一人で切り盛りする美容室で、

医療用かつらのサービスを始めた。

乳がん治療で髪が抜けた経験がある女性客から体験談を聞き、

かつらや患者本人の髪をケアする美容院が県内で少ない事情を知ったのがきっかけ。


「同じ悩みを抱えている人は他にもいるのでは」と考えたところ、

NPO法人「日本ヘアエピテーゼ協会」(東京)が、

美容師に医療用かつらの手ほどきをする学校を都内で開校していることを知った。


三カ月通い、技術や知識を習得。

協会が開発したかつらの販売と無料ケアを担う店として県内で唯一、認定を受けた。

これまで、高校生から七十代まで百人近い女性のかつらを手がけた。


「かつらに抵抗感があり、希望の髪形があっても自分からいい出せない患者さんもいる」

と足立さん。

様々な髪形を提供し、違和感なく着用できるように心掛けている。


かつらを外せるようになった患者には、

再び生えそろった本人の髪を無料でカットし、一連の手入れを終える。


足立さんは「患者さんがかつらを卒業する日、再デビューする本人の髪を最初にカットできるのが一番の喜び」と話す。


かつらの費用は十二万六千円。

購入から一年を過ぎた後や店で取り扱う意外のかつらも有料で手入れする。


問い合わせ
インプルーヴ
電話 0568-70-5114

------------------------------------------------------------------------------------

全国各地で活動が広がってきています

ご相談は各地の担当「再現美容師」にお尋ねください




 
 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る

↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください
人気ブログランキングへ

美容関連 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。