スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ウィッグの選び方④

2009/02/12 Thu 23:21

人工頭皮の量

医療用ウィッグには地肌が見えないようにするために人工頭皮が付いています
人工頭皮はいろいろな素材でできていますが、ビニール等でてきている場合は通気性が悪く蒸れる場合があります。

9021201

このようなパート(分け目)部分だけの人工頭皮の場合にはパートが決まっており、どこからでも分けられるという訳にはいきません。
それともっと深刻なことが人口頭皮も時間が経つと抜けてくるのです

9021202

人工頭皮とネットの境目が見えてくるのです
下のネットの部分は増毛などが出来ますが人口頭皮の部分はどうすることもできません
9021203

理想的なのが頭のハチの部分まで人工頭皮があるとパートも変えることができるし、
ある程度、抜ける髪の毛を想定してカットが出来るのでウィッグの寿命を延ばすことができます

人工頭皮の素材などを考えてウィッグ選びの材料にしてください

続く



読み終えたら↓ボチット押してください

ウィッグについて | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
適正価格の見つけ方
ファンになっちゃいました。価格比較に関するサイトを運営していますので、よかったらいらしてください。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。