スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
いよいよ3月です卒業式、入学式のシーズンです。
ウィッグもきれいにメンテナンスをする必要があります。

そこで、ストレートアイロンの使って、ウィッグをキレイなストレートヘアにするのですが、その前に道具であるストレートアイロンの大、小をご案内します

よく、市販でたくさんの商品がありますが、何がいいのと尋ねられるのですが、
まずは温度です。180度が縮毛などを伸ばすのにはベストな温度だそうです。
ただしウィッグの人毛はクセ毛でないので130度ぐらいでも十分です。

それ以上に大切なことが人のヘアも人毛ウィッグも同じなのですが、アイロンでプレス(はさむ)した時に温度が下がるのです。
それから元の温度に戻るまでの時間の問題なのです。
これが遅いといくらやっても時間がかかりきれいなストレートにならないです

伸びるアイロンと伸びないアイロンの差はここにあります。

これは実際に使ってみないとわかりません。お友達に聞いたり、貸してもらって試すしか方法はありませんのでいろいろ調べて購入する方がいいです。


ファイテン ストレートアイロンミニ

この商品は美容のメーカーで縮毛矯正剤を出しているところのお客様用のストレートアイロンです。主にショートスタイルや前髪など短い髪の毛のメンテナンスには使いやすいです。温度は160度まで上がります。
☆ロングヘア対応のミディアムもあります。

9030101

9030102
旅行など持ち運びに便利な収納袋がついています

9030103


全長:156mm、全幅:27mm(プレート先端部分)・19mm(グリップ部分)、熱面プレート:長さ80mm×幅22mm
価格:9,975円(税込)



↓是非、一度ご覧ください
SHIHOのこころ
9021501

カツラ美容師・福本志穂さんの志を引き継ぐ美容師を募集しています。
がんと向き合う美容師さんは、ぜひこちらへ。

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください


アクセス解析

おススメ・ケア商品 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。