スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

洛南 その4

2009/11/05 Thu 23:19

東福寺のつづきです。

方丈 八相の庭と呼ばれるのかここにあります。

9110501

方丈とは禅寺で、住職の居室のことです

この庭は本当に素晴らしいです。
デザインとかを超えた日本人の感性があります

9110502

9110503
南庭

すごーーーぃの一言です

巨石を”八海”  奥の築山を”五山”を表しているそうです。

9110504
西庭
さつきを刈込み市松模様に。
「井田市松」(せいでんいちまつ)と呼ばれるそうです

9110505
途中にあるのが通天台
ここから通天橋、モミジの渓谷が見えます。
時間が止まった感じがしますよ

9110506
北庭

実にすばらしいです
彫刻家のイサム・ノグチはこの庭を
「モンドリアン風の新しい角度の庭」と称したそうです。

9110507

9110508
東庭

写真に入りきらなかったのですが、円柱の石は北斗七星を構成して
小宇宙を作りだしているそうです

庭を見ているとみんな不思議と座ってただ眺めているだけなのです。
それがいいのですよね

ただ・・・・この日はムチャムチャ寒かったし、
雨が降りそうだったのでゆっくり出来ませんでした

ホントいい勉強になりました

もうすぐベストシーズンです。かなり混むと思いますが、
是非、是非、見に来てくださいね




兵庫県尼崎市からご来店の Y様、本日のご来店ありがとうございました
またのご来店をお待ちしておりますね



 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム

地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/

↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/

読み終えたら↓ボチット押してください
人気ブログランキングへ


チョットおでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。